暑さます6月23日、自然観察学では初のこころみ、京都府立植物園にて植物生態・機能に関する学習の機会を設定しました。自然は知恵と資源の宝庫、なにゆえ生物多様性を重要視しているのか、先端バイオテクノロジーだけに目を向けるのではなく、自然の営みにも目を向けたバイオロジストに育ってほしいもの・・・と言う狙いです。