生物資源フィールド科学教育研究センターでは

2019年開催の付属農場開設70周年記念事業時以来、高濱( 一田) 昌利 教授監修の下、同元教授からの寄贈品を含む生物資源フィールド科学教育研究センター所蔵の養蚕関連各種資料を展示・公開すべく、京都工芸繊維大学図書館と美術工芸資料館のコラボレーションにより、嵯峨キャンパス内に「蚕糸資料ギャラリー」の開設に向けた企画・整備を続けておりました。

KIT同窓会によるご支援もあり、嵯峨キャンパス開設100周年にあたる2022年、正式に「嵯峨蚕糸資料ギャラリー」を開設し、11月12日は、そのオープンセレモニーを挙行するにいたりました。また、同時開催の100周年記念講演会後には、同ギャラリーの見学会も開催いたしました。

 

 

 


<オープンセレモニー>

[ngg src=”galleries” ids=”8″ display=”basic_slideshow”]


<見学会>

[ngg src=”galleries” ids=”9″ display=”basic_thumbnail”]