▶ 開学以来100年以上にわたって、京都工芸繊維大学で継代・保持してきた養蚕の知識と技術を活かし、地域の教育機関や京都府で実施されている総合教育への貢献を進めています。

▶ 1986年以降、京都工芸繊維大学で発展してきた「アリ」研究を基に、小中高校生に向けた「アリ学」の出前授業をおこなっています。中高生向けには「化学生態学入門」もあります。


生物教育 カイコの生育と利用


初等・中等教育機関からの養成に応じて、嵯峨キャンパスの桑園・飼育実習設備なども活かした総合学習や、桑葉・蚕種・幼虫などの提供などを行っています。

▶授業・生物資材提供の依頼に関するお問い合わせは cbfs<at>kit.ac.jp までご連絡ください

2022年

 

*********************************

2021年

京都府立清明高等学校     桑苗10株      申込日:令和3年4月6日
長岡京市立長岡第七小学校   蚕種50粒      申込日:令和3年5月10日
長岡京市立長岡第五小学校   蚕種80粒      申込日:令和3年5月11日
埼玉県立川越女子高等学校   蚕種100粒       申込日:令和3年5月11日
長岡京市立長法寺小学校       蚕種30粒      申込日:令和3年5月14日
大阪府立茨木高等学校     蚕種30粒      申込日:令和3年6月1日
同志社中学校・高等学校    蚕児40頭、桑苗1株   申込日:令和3年6月11日
京都市立室町小学校      蚕児250頭       申込日:令和3年6月30日

***************************************************

 


「子どもの知的好奇心をくすぐる体験授業」


▶県外への出前授業依頼に関するお問い合わせは cbfs<at>kit.ac.jp までご連絡ください

2022年

<カイコ>       (長岡)

「カイコとヒトの係わりを考えてみよう」
「生物のコミュニケーションを考えてみよう」
「ムシ生物学」 府立清明高校

<アリ>    (秋野)

「蟻たちの不思議な世界」
「化学の目でみる蟻の世界」

 

2021年

<カイコ>       (長岡)

「カイコとヒトの係わりを考えてみよう」  京丹波町立丹波ひかり小学校
「生物のコミュニケーションを考えてみよう」 府立鴨沂高校
「ムシ生物学」 府立清明高校

<アリ>    (秋野)

「蟻たちの不思議な世界」 京田辺市立草内小学校,  亀岡市立薭田野小学校, 亀岡川東学園
「化学の目でみる蟻の世界」城陽市立西城陽中学校,  府立鴨沂高校

 

これまでの出前授業・教材依頼