2022年5月から11月末頃まで、当施設の敷地内に繁茂する雑草対策として、施設周囲に設置されているフェンス沿いの敷地内で、定期的に除草剤を散布します(左図参照)。

8月8~10日の間に東側フェンス沿いと西側フェンス沿いに薬剤散布をします。飛散はしませんが気になるようでしたら窓を閉める、洗濯物を取り込むなど行ってください。

散布する除草剤には、ラウンドアップを使用します。

除草剤散布にあたっては、国で定められた方針に準拠した散布方法によって実施いたします。

ご不明な点などございましたらば、こちらにご記入ください。

 

 

 

****************************************

散布する除草剤 ラウンドアップについて

ラウンドアップはグリホサート系の除草剤で、一般にも広く普及している薬剤です。
有効成分が植物の葉や茎にかかることによって効力を発揮し、その植物を根まで枯らします。
有効成分は非選択的で、雑草に限らず植物を枯らす効果があります。

散布時には、飛散をふせぐために特殊なノズルを使用し、空気を含ませて泡状にして散布します。
そのため、広範囲に散布する場合でも使用する薬剤の実際量は、通常の散布と比べると少量ですみます。

****************************************